スイーツ17_ピンク

トップページ ≫ ★婚活応援コラム★

結婚への近道ヒント

"主婦力は婚活で報われる…"

0000239982.jpg
一人暮らしをしている独身女性にとって
婚活での武器は日常生活で磨かれた主婦力です

親と住んでると甘えがどうしてもあり自分のことですら親
に依存しがちになります

掃除、洗濯、料理に買い物や人付き合いまで
自分一人で上手にこなせるだけでも婚活で一歩リード

初めて出会う男性に対してその主婦力が
大きなアピールポイントになり好印象を与えます

だから一人暮らしだからといって手を抜かないように
普段から主婦力を高めてアピールしてくださいね


2014年11月15日 15:02 |コメント|

"あなたの求めるパートナー像は?"

0000239488.jpg









独身男性が結婚相手に求めるポイントには
家事をこなせることや自分の仕事を理解して
くれることもありますがそれ以上に
性格が合うこと、思いやりを感じること、癒されること
など長く一緒にいるパートナーとして
二人の時間をうまく過ごせることを重視してるようです

あなたはどんな男性を今後のパートナーにすべき


2014年11月14日 10:34 |コメント|

"婚活にも目標設定の黄金バランス?"

0000239285.jpg
なりたい自分を想像しながら今年の目標を
立てることはとても素敵なことですね

でもせっかく目標設定しても今の自分と
まったく正反対の自分を完全に目指し過ぎると
"10:0"の自分の姿をイメージしがちになり
自己否定につながる目標を立ててしまい
ほとんどの人が挫折してしまうそうです

目標を立てる際の最良バランスは"7:3"とのこと
こうなりたい、という自分の一部は実践しつつも
出来ない自分を責めずに許すことを意識していけば
少しずつ確実に変わっていくことができるそうです

ぜひ婚活の際にも“目標設定の黄金バランス”を
取り入れてみてくださいね


2014年11月13日 10:54 |コメント|

"あなたの適齢期は今?"

0000239086.jpg
「誰かいい人いないの?」「何で結婚しないの?」
なんて周りから言われたりすると
放っておいてと思う反面、焦る気持ちもちらほら
苦笑いして質問をはぐらかしたり…
結婚願望があっても実際相手がいなかったりで
複雑な心境になりますよね

職場においても結婚しているかどうかで
待遇に差があったりするところも多いです
そのうちにと内心思いながらも何もせずに
いつのまにか世間での適齢期をとっくに過ぎて
周りからもあまり触れられなくなっていき
自分でもあきらめの境地に…

そういう人の共通点はどこかで偶然の出会いを
期待してて積極的に求めようとしないところです
他人の手なんか借りたくないという
固定観念やプライドは捨てて
本格的に婚活の手段を考えてみましょう

「結婚したい!」と思った時があなたの適齢期


2014年11月12日 10:52 |コメント|

"会話が弾むコツは想像力…"

0000238868.jpg
人との会話がうまくできない
という悩みを持つ人はけっこういるようです

相手の話を聞いていても自分には関係ないと
思ってしまうと話が続きませんし

そっけない返事しかできなくなりますね

自然と会話が弾むコツは相手の立場や環境を
できるだけ深く考えてみることだそうです
その想像力を活かすことで
相手の気持ちや考えが理解しやすくなるため
会話でも気の利いた言葉が出やすくなると


お見合いやデートでも会話をするときは
ぜひ心がけてみてくださいね

2014年11月11日 10:34 |コメント|

"料理上手で婚活フォロー"

0000238711.jpg
今は料理を作らなくても外食すれば済むし
スーパー・コンビニや弁当屋などで
出来上がった食べ物を買って来ればいいので
料理が苦手でも食生活に不自由ありませんね~
このような便利な時代になっても
やはり料理の得意な女性を結婚相手として
求める男性がほとんどなんだと思います

帰ってきた家族を温かい料理で迎える。
食卓で会話の花を咲かせる。
優しさにあふれた素朴な家庭の料理を食べることで
作ってくれた感謝と喜びを共に分かち合いたいと
心のなかで望んでいるのだと思います

今では料理の得意な男性を求める
女性が年々増えていますが・・・


2014年11月10日 11:07 |コメント|

"独身者が気づいたその時が…"

0000238514.jpg
独身の人の多くが自分の将来を
不安に思うのは当然ですね
若いうちは一生自由に遊び続けられるなどと
ポジティブに思う人もいるかと…
だけど年齢とともに周りの友達や同僚が
次々結婚して気が付けば独身は自分だけ…

気が付けば親も年だし自身もこんな年に
自立せずに親に依存したままの生活では
自分の将来はどうなるのかとリアルに不安
その気づきが遅ければ遅いほど
その不安がずっとつきまとい
後の祭りにならないともかぎりません

今気づいたその時が
あなたにとっての結婚適齢期です
結婚への近道を早く見つけ出し
そして勇気を持って踏み出してください


2014年11月09日 10:32 |コメント|

"婚活は輝くチャンス"

0000238329.jpg
「転石苔を生ぜず」
場所をコロコロ変えていては何も身に付かない
という意味のことわざがあります

実はこれにはもう一つの意味があり
常に活動している人は苔が付かず輝き
時代に遅れることはないという正反対の意味です

石は転がすことで輝くように
結婚を考えている人はチャンスを逃さずに
活動することが大事ですね
勇気・確信・行動を心がけて
あなたにふさわしい相手を見つけ
そしてその相手とともに輝かせてください


2014年11月08日 09:31 |コメント|

"男性が婚活を始めるきっかけは…"

0000238174.jpg
男性が婚活を始めるきっかけは
家族が欲しいという大きな理由もありますが
親のことを考えてという理由も大きいそうです

男性が結婚を決意するポイントにも
親の期待に応えたいマザコンさが
大きく影響しているかもしれないようです
そして交際相手やデートの内容なども
親からの意見が影響する男性も多いそうです

たいていの女性はマザコン男性を嫌うと
思いますがどうやら婚活を成功させるには
相手の親といい関係を築くことが
結婚の近道の一つかもしれませんね


2014年11月07日 10:53 |コメント|

"男女の視線が意味するもの?"

0000237952.jpg
目が合ったりすると
自分に気があるのかなとか
好かれてるんじゃないかなと思うこと
あったりするかもしれませんが
案外勘違いだったり自意識過剰な気も…
会話中にも相手のことや相手の目を見る
意味が男女の心理では違うみたいです

男性が女性を見るときは
その人のことが気になるからで
目が合う場合は好かれてると思っていいかも…
逆に目を見ない心理は興味がないか
手強いと思っているのかも

一方女性が男性を見る場合は
多くが好意の有無と無関係で
その相手を観察し自分にふさわしいかどうかを
見極めようとしている…

同じ目を見るでも男女の視線の
意味することがかなり違うようですが
男性が女性に向ける視線はストレートに
好意が含まれていると思っていいんでしょうね


2014年11月06日 10:37 |コメント|

モバイルサイト

婚活サポートmiraiモバイルサイトQRコード

婚活サポートmiraiモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000250171.jpg
  • 0000264248.jpg
  • 0000146505.png
  • 0000146687.jpg
  • 0000161194.jpg